Home >

熊本県社会・システムITコンソーシアム
第3回 『 HackWeekend 』

多数の方々のご出席・ご参加、誠にありがとうございました。

開催概要

日時: 平成29年1月28日(土)9:00~19:30

会場: スマートひかりスクエアくまもと (NTT西日本熊本支店)

主催: 熊本県IoT推進ラボ、熊本県社会・システムITコンソーシアム

参加者数: 30名(うち見学者2名)

オーガナイザー: 松岡祥仁

            (株式会社CLOUD-IA 代表取締役)

            (熊本県社会・システムITコンソーシアムIoTコーディネータ)

内容

●第3回テーマ:
 【アナログプロセスのデジタル化(IoT)】

1

●プログラム

1/28(土)
~9:00 集合(受付 8:30~)
9:00~ オリエンテーション・アイスブレイク
9:30~ 思考訓練
10:30~ ブレインストーミング(企画会議)
     (昼食は適宜)
16:30~ プレゼンテーション(企画発表)
18:00~ みんなの慰労パーティー(表彰、総評)
19:30  解散


1


●チームプレゼン(発表会)

チーム毎による企画会議内容の発表

①1班 【参加者構成】男性:4人(うち高校生2人)、女性:2人
  発表テーマ 「○○できる冷蔵庫」

②2班 【参加者構成】男性:4人、女性:1人
  発表テーマ 「暗記ペン(仮)」

③3班 【参加者構成】男性:4人、女性:1人
  発表テーマ 「スマートネクタイ」

④4班 【参加者構成】男性:5人(うち高校生1人)、女性:1人
  発表テーマ 「ナビチケ」

⑤5班 【参加者構成】男性:4人(うち高校生1人)、女性:2人
  発表テーマ 「SYF -SHEET YOUR FOLLOW-」


           1班                   2班                    3班
1 1 1
         4班                   5班 
1 1 

●アンケート結果(概要) 

  ①全体的な感想: ⇒ ほぼ全員 ”まあまあ良かった” 以上を実感
        ・良かった(77%)
        ・まあまあ良かった(19%)

   ②参加することで有効と思われるものベスト3:
        ・1 新鮮な発想への接触
        ・2 人間関係構築
        ・3 コミュニケーション力強化

アンケート結果の詳細は、こちらをご覧ください。


トップページに戻る